.keyColorBG,.keyColorBGh:hover{background-color: #e90000;}.keyColorCl,.keyColorClh:hover{color: #e90000;}.keyColorBd,.keyColorBdh:hover{border-color: #e90000;}
アビエイタープロジェクト公式サイト|ゼロ戦を、日本人パイロットの手で、日本の空に!

ゼロ戦操縦の訓練に使用されるT-6″Texan”

ゼロ戦の操縦訓練を進めている野口武彦氏が、訓練に使用しているT-6テキサンをご紹介します。

テキサン(texan)とは、「テキサス州の人」の意味。日本ではあまり馴染みがない機体ですが、1930年代から1960年代にかけてアメリカやイギリスで広く使用されたノースアメリカン社製の訓練機で、日本の自衛隊でもかつて使用されていました。

アメリカの急降下爆撃機ドーントレス(SBD)にシルエットが非常によく似ています。

PAGETOP
Copyright ©Aviator Project All Rights Reserved.
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.